アースデイ飛騨高山2012総括

地球を愛の星に~今、私たちができること~

アースデーにはたくさんのご来場いただき
誠にありがとうございます。
入場料金は全額支援金として使わせていただきます。

支援金総額814,602円

  • ●ポーラグリーンロード様…8500円
  • ●小林芙蓉後援会事務局様…30000円
  • ●清水琢也様…5000円
  • ●整膚 健・美・愛…10000円

6月1日の前夜祭から2日・3日そして最終日の9日を含め4日間、第2回アースデー飛騨高山2012「地球を愛の星に」は多くの方々のご協力によって開催させていただくことができました。本当にありがとうございます。

講演会・コンサート・ワーク・上映会会場では、たくさんの感動の声が聞こえてきました。今回のアースデーで私たち運営スタッフは本当にすばらしい学びと気づきをいただき、早くも次の企画に向けての原動力となっております。第3回「地球を愛の星に」すばらしいアースデーを来年も計画していきます。

今後もどうぞよろしくお願いいたします。 感謝

思い出そう。私たちは創造主の一部だということを。
大きな愛に生かされてすべては繋がっていることを…

第2回アースデー「てんつくマンの書き下ろし」から

今、この地球は何色だい?
あなたは、何色の地球をつくりたい?
どんな色の地球に住みたい?
どんな色の地球の中で愛する人を育てたい?
どんな地球で生きていきたい?
あなたがおもう地球、それを一緒につくろう。
一緒につくれる。
大丈夫だ
あなたはひとりじゃないから
てんつくマン

てんつくマンの言葉にあるように
今の地球をつくったのも私たち
これからの地球をつくるのも私たち
すべてこの世界は私たちの心の投影です。
心が変われば、見ている世界に反映されてきます。
私たちが目にしているあらゆるものは
自分の心の放射です。
自由とはワンネス。
私たち本来の自由な創造力をもっと使って
すばらしい地球をつくりましょう。

2012年という地球の未来を左右する分岐点、
今こそ思い切ったチャレンジに一歩踏み出し、
出来ない理由を探すことなく、
ずっと心の奥底で求めていたことを行動に移しましょう。

明るい未来と地球のために

有限会社ブレス 細井卓美

PAGE TOP