プログラム

アースデイ飛騨高山2011イベント

講演会名をクリックすると詳細が見られます。

4月23日(土)「アースデイ第一日目」

12:40~「美咲コンサート」

魂に響くいのちの歌声

美咲コンサート

時間 [開場」12時40分~ [開演]13時~14時20分
場所 ミニシアター
料金 1,000円(当日券)

中丸薫

1985年9月4日信州生まれ。全国でライブ活動、奉納演奏を行う。千光寺での奉納演奏、高山では数回コンサートを行う。

ホームページ

14:40~「世界を癒す13人のおばあちゃん」

ドキュメンタリー映画上映会

世界を癒す13人のおばあちゃん

時間 [開演]14時40分 ~16時50分
場所 ミニシアター
料金 500 円(当日券)

世界を癒す13人のおばあちゃん

1985年9月4日信州生まれ。全国でライブ活動、奉納演奏を行う。千光寺での奉納演奏、高山では数回コンサートを行う。

中丸薫

いのちの環主催、滝村ゆかりさんの特別講演があります。

17:00~「美鈴からのメッセージ」

スピリチュアルメッセンジャー

美鈴からのメッセージ

時間 [開場」17時30分~ [開演]18時20分
場所 芸術堂
料金 2,500円(当日券)

美鈴

死=恐怖からの解放~霊界ステージの法則

今回は目に見えない存在からのメッセージや霊視による問題解決の経験談などから、分かりやすく死後の世界についてお話をいただきます。浄化された空間で皆様とご一緒させていただく時間、明るく優しい美鈴さんの口調に多くの方が癒され、心も解放されて、今抱いている不安も解消し、心のくもりをすっきりさせてくれるでしょう。

ホームページ

4月24日(日)「アースデイ第2日目」

10:00~「地球交響曲-第七番-上映会」

スピリチュアルメッセンジャー

地球交響曲-第七番-上映会

時間 [開演]10時~12時
場所 ミニシアター
料金 500円(当日券)

今生きている我々ひとりひとりが、
心にどんな未来を描くかによって現実の地球の未来が決まる

危機が叫ばれるこの地球の未来も人類の心のあり方によって決まってくるのではないだろうか。全編、滝村仁が監督しており、各編の出演者たちが「地球の中の私、私の中の地球」というテーマで語るインタビューを、美しい景色とともに1本の映画に収めるというコンセプトで制作されたドキュメンタリーオムニバス映画。

13:00~「Aikaサウンドセラピーコンサートin高山」

生田チサト「真実への道瞑想へのお誘い」

時間 [開演]13時00分~14時30分
場所 芸術堂
料金 500円(当日券)

阪神大震災を乗り越え
命の尊さを歌い続ける
癒しの歌手Aika

兵庫県宝塚市出身。
10月2日生まれ。
世界のオペラ・ミュージカルの舞台で様々な役を演じ、
その後ミラノ、ニューヨークに留学。
「子供の未来と地球の環境」をテーマにしたコンサートを
ドイツ・オーストラリア・モンゴルで行う。

現在はサウンドセラピーコンサートを全国で展開中。
オランダでは、音楽法要・故シーボルド医学博士を偲んで「聖歌般若心経」を披露。
TV「賢者の選択」で「ありがとう」がテーマ曲としてオンエアー。
女優の藤原紀香さんもAikaさんのミュージカルスクール一期生。
田中美奈子さんもAikaさんのCDを聴かれている。

http://www.music-net-jp.com/aika/

PAGE TOP